ビットコイン取引所・販売所の盗難補償(保証・保険)制度を比較

TOP画像


ビットコインで資産運用 > 取引所・販売所を比較 > 盗難補償(保証・保険)制度制度を比較

ビットコイン取引所・販売所の盗難補償(保証・保険)制度を比較

ビットコイン取引所・販売所でのサイバー攻撃やパスワード盗難

ビットコイン等の仮想通貨は、セキュリティが低いと以下のことが起こる可能性があります。

実際に2018年1月26日、コインチェック(coincheck)がサイバー攻撃され、580億円分の仮想通貨NEMが盗難されました。

このような盗難に対して、ビットコイン取引所・販売所はどのような保証があるのでしょうか?
ビットコイン取引所・販売所ごとに保証内容を比較しました。

比較対象は、金融庁が「仮想通貨交換業者」として登録した業者です。
ちなみにコインチェックはまだ金融庁に登録されていませんので、比較対象から外します。

ビットコイン取引所と販売所の違いについて、詳しくはこちらです
ビットコイン(bitcoin)取引所と販売所の違いを比較


ビットコイン取引所・販売所の盗難補償(保証・保険)制度を比較

ビットコイン取引所・販売所での主な盗難補償は下の2種類です。

  1. サイバー攻撃等によって発生したビットコインの盗難・消失等に係る保険
  2. メールアドレス・パスワード等を不正に盗まれることによる、日本円出金に係る補償(保証)
ビットコイン取引所・販売所の盗難補償・保険(保証)制度比較表
取引所・販売所名 サイバー攻撃による
盗難保険
パスワードの不正取得
による盗難補償(保証)
bitFlyer
(ビットフライヤー)
Coincheck
(コインチェック)
GMOコイン × ×
DMM bitcoin × ×
Liquid by Quoine × ×
bitbank
(ビットバンク)
× ×
BITPOINT
(ビットポイント)
× ×
BitTrade
(ビットトレード)
× ×
BTCBOX
(BTCボックス)
× ×
Zaif
(テックビューロ)
× ×
フィスコ仮想通貨取引所 × ×
取引所・販売所名 サイバー攻撃による
盗難補償
パスワードの不正取得
に関する保険(保証)

bitFlyerは唯一「サイバー攻撃による盗難」「パスワードなどの不正取得による盗難」のどちらもカバーしています。

bitFlyerでは2種類の保証(保険・補償)を自社で行うのではなく、第3者の三井住友海上火災保険と契約して行います。

その点でも安心できます。

微妙なのがCoincheckです。
メールで問い合わせたところ、以下の返答が来ました。

Coincheck回答↓
■仮想通貨の盗難被害などが生じた場合の対応について
「仮想通貨盗難が生じた際の補償対応」につきましては、実際に生じた事象により対応等は異なってまいります。
そのため、現段階で具体的な内容などはご案内できかねる次第でございます。


bitFlerの盗難保証(保険・補償)の詳細

サイバー攻撃による盗難は、私たち投資家の過失は全くありませんので、保証に条件はありません。

一方、パスワードなどの不正取得による盗難には条件があります。

パスワードなどの不正取得による盗難保証の条件

2段階認証は、ID/パスワードの確認に追加して、さらにセキュリティコードによる確認を行うことで、より安全にログインするための仕組みです。

2段階認証登録はぜひ設定しておいてください。
また、2週間に1回はログインして、問題ないかチェックしておきましょう。

保証金額は不正出金されたお金+出金手数料
保証金額は、不正出金されたお金だけでなく、不正出金にかかった出金手数料も対象になります。


保証(保険・補償)制度が充実のおすすめビットコイン交換業者

bitFlyer

bitFlyer・盗難に対する保証が1番充実しています
・セキュリティが高く定期的に脆弱性診断
・資本金が1番多いビットコイン交換業者
・最短で翌日から取引可能
・投資家の資金は全て分別管理で、セキュリティも万全
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません



詳細はbitFlyerの公式サイトでチェックしてください。


関連記事 ビットコイン取引所・販売所を比較

ビットコインの購入法

ビットコイン販売所・取引所

ビットコインFX業者

ビットコインの投資法

ビットコイン業者一覧

仮想通貨の種類

仮想通貨取引所・販売所を比較

仮想通貨FXを比較


仮想通貨専門用語
Copy Right ビットコインで資産運用Co.,Ltd.
当サイトについて | 運営者情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー

page top